太極拳の理解をもう一歩深める”股関節”の使い方

セミナー詳細

次回セミナー日程 :

 

① 【抜胯(バークワ)】     1月26日(日) 10:15~12:45

② 【圆裆(エントウ)と腰推手】 1月26日(日) 13:15~15:45

①【抜胯】

 

▪️日時:1月26日(日)10:15~12:45

▪️場所:青葉台レンタルスタジオ 青葉台駅より徒歩5分

 →アクセス詳細(外部リンク)

▪️料金:5000円

▪️定員:8名

▪️講師:西尾嘉洋

▪️内容:

太極拳の立ち方の基本を股関節の視点から学びます。

太極拳はしっかりとした強い軸が身につくのも大きな魅力の一つです。

しかし、強い軸の基礎となる股関節の要求が満たせないと軸は身につきません。

 

その股関節への要求というのが、中国武術で昔から行われている、

”抜胯(バークア)”と呼ばれる股関節を抜く方法です。

この”抜胯”を行うことによって初めて、強い軸作りの入り口に立てます。

太極拳の「柔よく剛を制す」も、この軸があって実現可能になります。

 

今回のセミナーでは、今までより確実に強い軸を実感頂けると思います。

お互いに触れながら検証できる方法で行っていきますので、どなたでもその効果を実感できます。

 

そしてその練習方法も紹介しますので、

セミナー後も継続的にご自身で練習が可能です。

激しい動きはないので、どんな方でもご受講頂けます。

 

太極拳初心者の方は、この方法を知ることによってこの先10年の太極拳が大きく変わります。

長年やっている方も、基礎を更に固めることによって勁力が養えます。

このセミナーで持ち帰って頂きたいこと
・膝を痛めることなく、力強く立てる方法
・上達が実感できる検証方法

②【圆裆と腰推手】

※こちらは①を受講された方のみご参加可能です

▪️日時:1月26日(日)13:15~15:45

▪️場所:青葉台レンタルスタジオ 青葉台駅より徒歩5分

 →アクセス詳細(外部リンク)

▪️料金:5000円

▪️定員:8名

▪️講師:西尾嘉洋

▪️内容:

①を受けて頂いた方へのアドバンスセミナーです。

 

①【抜胯】で学んだ方法を基に、実際に太極拳や推手に応用するための方法を学びます。

①では主に静止した状態で行っていきますが、実際の太極拳や推手は当然動きがあります。

その動きのある中で”圆裆(えんとう)”を維持し動くことを学びます。

 

太極拳の動きの大きな特徴として、円運動が挙げられます。

このセミナーではどうして太極拳の動きは、大きな円運動から学んでいくのかが理解できます。

そしてその円運動をするにあたって抜胯が如何に有効的であるかを実感して頂けます

 

①の内容を太極拳や推手につなげるために、腰推手という検証方法を用い、

自身の動ける範囲を把握していきます。

それにより普段の太極拳の套路練習が格段にレベルアップします。

 

このセミナーで持ち帰って頂きたいこと
・円運動の理解
抜胯の運用
・上達が実感できる検証方法(腰推手)

 

お申し込みはこちら


※①を受講された方のみご参加可能

◇セミナー後16時半から懇親会を予定しています。
 ご参加希望の方はチェックを入れてください。
 楽しく交流しましょう♪
希望する