太極拳的智慧之語:
(太極拳の智慧の言葉)
太極宜緩,緩則能靜,靜則能思,思則能清,清則能通,通則能解眾惑。
(太極は緩やかに適しており、緩やかは即ち静かになれ、静かになれば即ち思うことができ、
思うことができれば即ち清くなり、清くなれば即ち通ることができ、通ることができれば惑いから解放される)
當你有疑惑,你的老師就是答案。當你能領悟,萬事萬物都是你的老師。
(疑問がある時、あなたの先生が答え。あなたが領悟した時、万事万物全てがあなたの先生)
太極拳哲理的智慧之語:
(太極拳哲理の智慧の言葉)
太極拳就像一面光潔的鏡子——映照出我們身體和心靈的脆弱;我們要時時拭亮它,以便觀看真正的自我。
太極拳は一枚のきれいなガラスのようであり私たちの身体と心の弱さを映す;
本当の自分を映し出せるよう、私たちはよくそれを拭いて綺麗にしておく必要がある)
太極拳推手的智慧之語:在肢體的世界中,強度和力度有其極限。但在心靈和身體的世界中,柔軟和退讓並沒有極限。
(太極拳推手の智慧の言葉:肢体の世界では、強度とパワーに限界がある。しかし心や精神と身体の世界には、柔らかさと退いて譲ることに限界はない。)
太極拳的「動作」可以傳授,
   但是太極拳的「拳藝」只能靠體會。
(太極拳の「動作」は伝えることができる、しかし太極拳の「拳芸」は自身で体得する以外の方法がない。)
太極難在不易理解。
    好在一旦理解,就有學不完的東西。
(太極の難しいところは理解が簡単ではないこと。でも一度理解してしまえば、その学びに終わりはない)
練習時沒有對錯之別,只有領會程度的差異。
   沒有完美的練習,只有修練程度的差異。
   太極拳藝沒有極限,只有進步程度的差異。
(練習の時、正解不正解という区別はない、ただ領会の程度の差があるだけ。
完璧な練習というのはない、ただ修練の程度の差があるだけ。
太極の拳芸に限界はない、ただ進歩の程度の差があるだけ。)